webデザイナーはニートと相性が良い仕事 | 職歴なしからでも目指せる!

webデザイナーはニートと相性が良い仕事
このページではニートにおすすめの仕事webデザイナーを紹介。ニートと相性が良い理由やなるための方法についても解説しておるからぜひ読んでみるのじゃぞ!

 

ペリカン戦士
ペリカン戦士

チクショーメイ!!

オッス、ペリカン戦士だ。

 

いぬ
いぬニート

webデザイナーってどんな仕事だろう。

よく分かんないけどオシャレだしめっちゃ面白そう!!

 

webデザイナーに対して上記の様なイメージを持っている者もいるじゃろう。

最初に言っておくと、そのイメージは大体合っておる。

webデザイナーは知識さえあればオシャレなデザインも作れる。

そして創作する仕事じゃから物作りが好きな人間にはたまらなく面白い仕事じゃろう。

これから詳しく解説していくつもりじゃから、webデザインの仕事が気になっている者はぜひ読んでみるのじゃぞ!

 

webデザイナーの仕事はニートと相性が良い

まず言っておきたいのはwebデザイナーの仕事はニートと相性が良い

理由はいろいろあるが、webデザイナーはセンスで仕事をするクリエイティブな仕事じゃからな。

そのため学歴職歴などの経歴よりもセンス重視で雇う企業がほとんどなのじゃ。

そんなわけで、webデザイナーの仕事はニートの弱点である経歴がさほど重視されない

これはニートと相性が良いと言わざるを得ないじゃろう。

 

センス重視と聞いて諦めかけた者も安心してほしい。

最初からオシャレなデザインを作れる人間などいないからな。

webデザイナーの仕事はセンスが大切と言ったが、そのほとんどは勉強の積み重ねなのじゃ。

デザインを作るために必要な知識は本を買って独学でも勉強できる。

興味がある者は、まず試しに本を読んでみるのがよいじゃろう。

 

webデザイナーは職歴なしからでも目指せる

先ほども言ったが、webデザイナーの仕事は経歴がさほど重視されない。

そのため職歴なしのニートでもwebデザイナーを目指すことが可能なのじゃ!

じゃが、少しでも職歴のある者の方が就活の際には有利になるのが正直なところじゃ。

残念だがこれは仕方のないことじゃな。

この問題については今さら修正できるものではないから、やる気アピールなどでカバーするのが良いじゃろう。

 

webデザイナーの仕事内容

webデザイナーの主な仕事は、企業・個人相手にwebサイトのデザインを作ること。

よく分からん者は、サイト全体のデザインを決めるとでも思えばよいぞ。

サイト全体の色を決める、どこにどのボタンを置くか、ボタンのデザインをどうするか、文章中の見出しのデザインを決める、などなど全てがwebデザイナーの仕事の1つじゃ。

ちなみに、いまお主らが見てくれているこのブログもwebサイトなのじゃ!

 

その他、画像作成などもwebデザイナーの仕事の1つじゃないかとワシは思ってる。

この記事の最初にも貼ってあった下記の画像とかのことじゃな。

webデザイナーはニートと相性が良い仕事

じゃがまあこれはワシの考えにすぎん。一般的にはwebサイトのデザインを作るのがwebデザイナーの仕事だと思っておけばよいぞ!

ペリカン戦士
ペリカン戦士

ちなみに上記の画像はワシが自分で作った手作り品じゃ。

 

webデザイナーは自宅勤務やフリーランスで働きやすい

webデザイナーの特徴は自宅勤務やフリーランスで働きやすいということ。

これから1つずつ解説してゆくぞ!

 

自宅勤務で働きやすい理由

webデザインの仕事はPCと最低限のソフトさえあれば自宅でもできる。

そのため自宅勤務を導入している企業も多い。

まだ子供が小さい主婦やひきこもりがちなニートとの相性は良いじゃろう。

 

フリーランスで働きやすい理由

webデザインの仕事は個人からの依頼も多い。

そのためスキルさえあればサイトのデザイン依頼、カスタマイズ依頼などで仕事をすることが可能。

 

ペリカン戦士
ペリカン戦士
特にブロガーはサイトのカスタマイズをwebデザイナーに依頼する者も多い。
フリーランスで働くのを目指すならば、ブログやTwitterなどのSNSで積極的に営業活動するのがおすすめじゃぞ!

 

ニートからwebデザイナーを目指すなら

ニートからwebデザイナーを目指すならば、webデザインの求人を豊富に扱っている就職エージェントを利用するのがおすすめじゃ。

特に経歴に自信のない者は、個人で就活をするよりもエージェントの助けを借りたほうがよいじゃろう。

ここではwebデザイナーの求人を豊富に扱っている利用制限のないエージェントをランキング形式で2つ紹介するぞ!

 

1位:ワークポート

公式サイト→ワークポート

ワークポートは未経験から新しい業界の求人を紹介してくれるエージェント。

未経験OKということもあってニートとの相性もかなり良い

そしてワークポートはIT系・Web系・ゲーム系の良い求人が多いことで有名じゃからwebデザイナーを目指すならば真っ先に利用すべきエージェントじゃ!

ワークポートの詳しい情報は以下の記事を読んでみるのじゃ!

ワークポートの口コミ・評判を徹底解説!ニートや未経験から新しい業界に転職を考えている人は必見!
このページではワークポートの口コミ・評判を徹底解説。ニートや未経験から新しい業界に転職を考えている人は必見のエージェント...

 

2位:ハタラクティブ

公式サイト→ハタラクティブ

ハタラクティブは幅広い年齢層の求人を扱っているエージェント。

ワークポートほどまではいかないが、Webデザインの求人も多い。

ハタラクティブは主に関東圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人しか扱っていない。利用する際にはその点に注意するのじゃぞ!

 

ハタラクティブの詳しい情報は以下の記事参照じゃ!

ハタラクティブの口コミ・評判を徹底紹介!30代ニートでも利用できる就職支援!
このページではハタラクティブの口コミ・評判を徹底紹介。ハタラクティブは社会人経験無しの30代ニートでも利用できる就職支援...